コンプライアンス研修講師派遣、ハラスメント研修(セクハラ、パワハラ、グレーゾーン)講師派遣、ビジネス法務研修講師派遣

ホーム > グループ会社特化型役員研修
情報
ハラスメント研修企画会議
メディア掲載情報
インプレッション・ラボ
最新セミナー情報
最新通学講座情報
書籍、DVDメディア情報
研修講師紹介
マンガに学ぶ会計&コンプライアンス
研修講師の学校

グループ会社特化型役員研修

グループ会社役員を本気で育成する
これからのグループ会社役員が身につける着眼点


 今、日本企業において子会社等、グループ会社の役員の育成は、急務の重要課題です。昨今の企業不祥事、組織的不正の多くは、残念ですが海外を含めた子会社等、グループ会社に起因しています。毎月のように組織的不正や不祥事の報道が止まらない今、本気で、グループ会社役員の存在意義が問われ、取締役としての責任と経営の覚悟が問われているのです。
 しかしながら現場の本音では、年齢も50歳を超え、気持ちも知識も部長止まりな人、役員でありながら、陰で定年まで指折り年を数える人、クビになりたくないがためだけに子会社役員としてしがみつく人(正直、次の勤め先がない)、給料を(役員報酬との違いも分からない)を減らされたくない人、「親会社の人事部が何もしてくれないと」、訳の分からない不平不満を口にする人、営業一筋で、経営(商売)の経験をしたことがない人、「忠実義務」の意味すら知らない人、これが日本のグループ会社役員の実態の一側面です。

今の役員教育においては、従来型の単なる会計や法律の知識学習だけでは、既に遅いのです。
もっと大事なことがあります。
本気で「経営」する覚悟があるか?
部下を動かすだけの想いのこもった、経営を任された者ならではのミッション、ビジョンを即答できるか?
グループ会社の新任役員、既任役員の方に、単なる会計や法務の知識を超えた、真の経営力を磨く教育をインプレッション・ラーニングはご提案します。

MENU
攻めの経営を可能にする。
本当のリスクマネジメント研修
経営力を高める会計研修
企業経営とハラスメント防止研修
経営に求められるビジネス法務研修
研修、セミナーのお問合わせは、お電話又はフォームより
お知らせください。 電話番号 03-6228-6039
お問合わせフォーム

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.