ハラスメント研修(セクハラ、パワハラ、マタハラ、グレーゾーン、モヤハラ)、コンプライアンス研修、新入社員会計研修,新任管理職会計研修,次世代リーダー会計研修,BSアプローチ,BSアプローチ会計学習法、人材開発、人材育成セミナー、企業研修、コンプライアンス研修、財務研修など、株式会社インプレッション・ラーニングでは、公認会計士等、各専門分野の講師陣によってご提供します。

ホーム > サービス:CS講演会
CS講演会
情報
ハラスメント研修企画会議
インプレッション・ラボ
最新セミナー情報
最新通学講座情報
書籍、DVDメディア情報
研修講師紹介
マンガに学ぶ会計&コンプライアンス
研修講師の学校 研修講師の学校

はじめに

インプレッション・ラーニングでは、CSを中心にした講演会を行っております。
これまでの自分の仕事の延長線上には出会うことがなかった接遇、接客のプロとの出会いや、自分とは全く異なる業界において、しかもその道の一流を極めた人との出会いを通じて、大げさにいえば人生をかえるきっかけをご提供したいと強く願っています。
講師との一期一会の出会いを通じて、彼らの何気なく発する言葉、その方がまとう空気、時間。
ほんの数時間でも、テレビや書籍では絶対に感じることができない「何か」を通じて、感度の高い方ほど、自分の仕事を内省し、その場から得られたヒントや、気づきを活かして、さらに自分を成長させる、鼓舞させる、そんな時間を自分の職場にプロデュースするお手伝いを致しております。
是非、出会いを大切に、言葉を大切に、想いを大切に。 自分の目標に向かって頑張るビジネスマンをインプレッション・ラーニングは、講演を通じて御支援させて頂きます。

講師陣

目黒 勝道
目黒 勝道

元スターバックスコーヒージャパン組織・人材開発部マネージャー

「どのようにすれば自ら行動を起こす人材を育成できるのか」。多くの企業で自立を キーワードとした採用や育成を行っています。顧客感動はスタッフ満足があってこそ ですが、スタッフ満足はどこから生まれるのでしょうか。また、自立行動と関係があるのでしょうか。単に作業としての仕事をはるかに超えたマインドを育み、相手や周 囲に対して、自らの仕事や行動に自信を持って行動・対応できるホスピタリティ人材 の育成には「しくみ・マインド・カルチャー」が不可欠です。これらについてこれま での私自身の体験をもとに、一人でも多くの方が毎日笑顔で仕事に取組み、成長を続 ける一助になればとの想いを込めてお伝え致します。

我孫子 薫
我孫子 薫

元東京ディズニーリゾート
ゼネラルサービス部長 / カストーディアル部長 / ディズニーランド運営部長 / ディズニーシー運営部長 / ディズニーリゾート運営部長 /
元キッザニア東京副総支配人

ディズニーテーマパークのCS(顧客満足)を超えたハピネス提供の多彩な仕組みは圧倒的で異業種の方々にも大いに参考になるものと確信しています。年間3千万人ものお客様を集客するパワーの裏側にはホスピタリティエンターテイメントのリーダーとして揺るぎない「運営哲学」や「人を育てモチベーションを高める仕組み」そして「高品質を支える仕組み」が一貫して形づくられています。長年パーク運営のマネジメントを中心に歩んできた私は常に改善改革に努めてきました。講演ではディズニーでの経験を基にホスピタリティ、美観の価値創造、お掃除と片づけ、現場マネジメント、現場力向上、CS(顧客満足)/ES(従業員満足)向上、人材育成、品質管理、ブランディングなどのテーマを分かりやすくお話しいたします。

四方 啓暉
四方 啓暉

大手前大学現代社会学部教授
ザ・リッツ・カールトン大阪 元副総支配人

様々な企業様や団体様から、今後生き残る上においてホスピタリティがキーワードだという事をよく耳にします。また、共通したお困りの点も多く聞きます。「これまでも取り組んできた。しかし、それがまだまだ会社や組織全体に浸透していない。どうすればみんなが同じ思いを共有し、高い目標に向かって進むようになるのか。その為には仕組みはどうしたら良いのか。リーダーの在るべき姿は。考え方と役割とは。また何かツールのような物が必要なのか。等々。」皆様にとって、何かヒントになればという思いで、私の経験したことの中から、ホスピタリティの事例や仕組みをご紹介させていただきたいと思います。

磯貝俊介
磯貝俊介

元ロフテー株式会社 代表取締役社長

私の社会人デビューはリクルートでのアルバイトでした。社員を何よりも大切にし、アルバイトも社員同様に扱ってくれる会社の素晴らしさを学びました。ここで私は「社員満足」を経験しました。その後、ロフテーでは瀕死状態だった同社を再建してきました。同社では、枕という一商品から「快眠の提供」というところにまで進化させてきました。一方で、社員満足(E.S.)があって初めて顧客満足・感動(C.S.)が生まれることを学びました。ロフテーは、お客様と社員によって再建できた、と今でも感謝しています。これらの経験をもとに、ひとりでも多くの方が感動し、その結果元気になれるようなお話をさせていただきたいと思います。

菊地麻衣子
菊地麻衣子

元東京ベイコート倶楽部ホテルアンドスパリゾート コンシェルジュ

皆さん、こんにちは!菊地麻衣子です。客室乗務員の時もホテルコンシェルジュの時も私の考え方はいつも一緒でした。それは「お客様が口にしないご要望(潜在的な要望)をいかに引き出せるか」。難しいことのように感じられるかもしれませんが、実はそうではありません。まずは私自身をさらけ出す事、そしてお客様に興味を持つこと、そんなシンプルな事でどんなお客様ともとても良い関係になれました。それはステージが変わっても同じことです。サービスはスキルではありません。少しの発想の転換と健康な心で、誰でも継続的にホスピタリティ溢れる行動が出来ます。お客様も皆さん自身も幸せになれるマインドのお話を少しでも多くの方に伝えられたら幸いです!

折戸 裕子
折戸 裕子

元NTTドコモ全国研修実施統括指揮者

リーダーシップは「リーダー」だけの持ちものではありません。 上司と部下といった単純な関係ではなく、営業マンならお客様に、社員なら取引先など、相手をリードしていくというのは、どんな人間関係の上にも存在するものです。その時に重要なことは、相手に「この人の言う事なら」と思ってもらえるかどうか。 今の自分に何が足りないかがわかれば、チームを上手に引っ張ることも、お客様にOKと言ってもらうことも可能になります。相手の心を動かす影響力(リーダーシップ)は、実は最強のコミュニケーションツールなのです。身に付けることで、どんな人でも誰かに影響力を発揮できるようになれるお話を、一人でも多くの方にお届けで きたら幸いです。

植竹 剛
植竹 剛

株式会社チームのちから 代表取締役/店長養成道場 道場主

お店での仕事は考え方ひとつで楽しくも苦しくもなります。その違いはただ一つ、「自分の理念=MY理念」を持つことです。ダメ店長であったワタシの転機はMY理念を持てたことで「自分はただの雑草レベル。だからこそできることがある」と考えられるようになりました。店舗に関するコンサルと実際のカフェ経営もしながら、今も日々店舗を見つめています。お店とは、店長を筆頭に人財と共にお客さまの求める価値観を超えるサービスを提供し続けることです。時には新たに生み出すサービスも必要ですが、継続するための材料はアルバイトが握っています。全員のパワーを 100%引き出して、最高・最強のチームにするための現場実体験ノウハウをお伝えします。ご期待ください!

ここでご紹介している講師は、ほんの一部です。ご興味がございましたら、お問い合わせください。
後援、プロデュース C-rays co.Ltd
研修、セミナーのお問合わせは、お電話又はフォームより
お知らせください。 電話番号 03-6228-6039
お問合わせフォーム

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.