ハラスメント研修 講師 派遣 無料セミナー(感想、感想文・レポート)(セクハラ、パワハラ、マタハラ、グレーゾーン、モヤハラ)、コンプライアンス研修、新入社員会計研修,新任管理職会計研修,次世代リーダー会計研修,BSアプローチ,BSアプローチ会計学習法、人材開発、人材育成セミナー、企業研修、コンプライアンス研修、財務研修など、株式会社インプレッション・ラーニングでは、公認会計士等、各専門分野の講師陣によってご提供します。

ホームセミナー情報 > そのマインドを手に入れるインプレッションセミナー
情報
ハラスメント研修企画会議
メディア掲載情報
インプレッション・ラボ
最新セミナー情報
最新通学講座情報
書籍、DVDメディア情報
研修講師紹介
マンガに学ぶ会計&コンプライアンス
研修講師の学校
そのマインドを手に入れるインプレッションセミナー
パワハラ・セクハラグレーゾーン判断力向上セミナー

※本テーマは、コンプライアンス部の社内講師の皆様を対象に、従来の教室での研修をオンラインで行うために、ZOOMを活用したオンライン研修が社内でできるようになるスキルを習得する講座をご案内します。 最低限の機能を活用した講義方法や、グループワークの進め方やオンライン特有の講義方法や、ファシリテーションの仕方をご紹介するセミナーを始動します。今回の超入門編は、講師と一緒にZOOMの基本操作を学びながら、受講生側の気持ちを体感して頂く入門者向けの内容です。実は、受講生側の気持ちを体感することは、これからオンラインで講義を行う上で非常に重要です。 またパワハラ法制化時代、 オンライン会議に潜むハラスメントリスク、最新テレワーク時代のハラスメント情報についてもご提供します。

主   催  株式会社インプレッション・ラーニング
日   時  8月7日(金)10時-12時  ZOOM(オンライン)開催
定   員  30名(先着順)1社2名様まで
受 講 料  無料※
※7月開催分に参加した同一法人、同一部署からの申し込みが今月の申し込み時点で累計3名を超える場合、4名様分から、お一人様5,000円(税別)を頂戴いたします。
参 加 方 法  お一人様1名のPCでご参加いただきます。
       1台のPCで2名以上が参加、聴講するスタイルはお断りいたします。
       恐れ入りますが、分かり次第、退出させていただきます。
コンプライアンス部、監査部、人事部等で、コンプライアンス研修、ハラスメント研修の社内講師を務める方(その他部門参加不可)個人、同業、全士業(社労士、弁護士等)、ハラスメント防止コンサルタント、顧問、監査役 不可
【超入門編】本セミナー
「基本操作の習得&受講者の気持ちを体験しよう!」
【内容】(90分~2時間)
1. オンライン研修の特徴を理解する
2. ZOOMの基礎知識と事前準備
3. ZOOMの基本操作と機能の使い方を知ろう
4. 様々なトラブルとハプニングに備える
5. 受講生の気持ちを知ると、講師として学ぶことが見えてくる
【基本編】(有料セミナー)
「オンライン講義の進め方とファシリテーションを受講者の気持ちになって気軽に体感できる!」
【内容】(90分~2時間)
1. 受講者が安心して参加できる進行のポイント
2. オンライン研修のファシリテーション基本スキル
3. オンライン機能を効率よく活用する
4. 飽きさせない、疲れさせないために
5. 資料の見やすさ
6. 講師とサポート役の連携で講義の質が高まる
(ホストと共同ホストができることを理解する)
【プレ準備編】(有料セミナー)
「安心!全員で主催者(ホスト役)になって講義を実際に体験できる!」
【内容】(90分~2時間)
【内容】(6時間) 1回(定員10名)※ZOOM基本操作ができる方
1. ファシリテーションスキルの効果
2. 様々なファシリテーションスキルで講義を充実!
3. ZOOM 以外の機能との連携
4. オンライン講師体験 実践!ファシリテーション
※参加者全員にこれまで学習した内容や機能をもとに、講師(ホスト役)を体験して頂きます。
5. 振り返りと課題共有

[ プログラム ]

10:00 開会
1. 私でも簡単!初めて学ぶZOOMの操作方法と、社内講師が押さえたいポイント(解説、操作) (90分)
  • なぜ、コンプライアンス教育にもオンライン化が求められるのか?
  • オンライン研修の特徴を理解する
  • ZOOMの基本知識を知ろう
  • 講師として知っておきたい、オンライン研修の事前準備の重要性
  • 受講者に事前にお願いしたいこと
  • ZOOMの基本機能の使い方 触ることから始めよう!
  • リアルの研修では起こらないハプニングやトラブルの対処法
  • 講師とサポート役の連携が重要

講師:野原 秀樹
株式会社 MANY ABILITIES (メニーアビリテイーズ)代表取締役 体感ワークや インプロ、対話、演習、心理学、コーチングなどの様々な コミュニケーション技法を活用した「創造的手法を用いた体感型相互学習」の研修を開発する。
各種企業、病院、大学、介護施設、飲食店など様々なところで研修を実施して好評を得ている。 また、受講者の「個性」や「やる気」を引き出し、目的に向けて「場」を創り上げるファシリテーション力に優れている と各方面から好評を得ている。

2. #ズムハラを防ぐ!コンプライアンス担当者が押さえておきたいテレワーク時代のハラスメント(30分)
ZOOM等を使う際に起こるハラスメント実例をご紹介しながら、機能を使った対処法をご紹介します。
  • 「そのカーテンかわいいね」 青ざめる上司の一言
  • 「やっと二人きりになれたね」 誘われたら要注意!オンライン上の1on1
  • 会議中、チャット機能で上司の悪口全員送信 誤爆!
  • 画面上の盗撮に注意!あなたは大きな顔で見られている
  • 「そんな機能も知らないんですか?部長古いですね」
  • リスク管理の観点からオンラインの機能を使いこなす
  • テレワーク時代のコンプラマニュアルの必要性

講師:藤山 晴久
立教大学経済学部卒。専攻は景気循環。大学卒業後、アンダーセンビジネススクール、KPMGあずさビジネススクールにてビジネススクール運営業務、企業内研修の法人企画営業として修行。
2009年 株式会社インプレッション・ラーニングを設立。独立後、コンプライアンス教育を中心に、会計からマネジメントまで幅広いテーマの企業内研修を様々な業種業界のお客様に、自身、年間約400件の研修をプランニングする。コンプライアンスの中で、SNS、テレワークハラスメント問題に特化し、様々な角度から考察し、新聞、雑誌等のメディアに情報発信中。

3.まとめと質疑応答
12:00 終了

セミナー概要

■主   催 株式会社インプレッション・ラーニング
■日   時 8月7日(金)10:00 ~ 12:00 オンライン研修(ZOOM開催)
■定   員 30名(定員になり次第締め切らせていただきます。)1社2名様まで
■受 講 料 無料
7月開催分に参加した同一法人、同一部署からの申し込みが今月の申し込み時点で累計3名を超える場合、
 4名様分から、お一人様5,000円(税別)を頂戴いたします。
■受 講 対 象 コンプライアンス部、教育研修企画責任者、社内講師 限定(その他の部門、個人、同業不可)
■参 加 方 法 お一人様1名のPCでご参加いただきます。
       1台のPCで2名以上が参加、聴講するスタイルはお断りいたします。
       恐れ入りますが、分かり次第、退出させていただきます。
※同業他社、及び同業他社と類推する法人(社労士法人、並びに個人の社労士)、個人の方はお申込み出来ません。
 また、当社の方針により会社の規模にかかわらず法人の取締役、監査役もお申し込み出来ません。
※Zoom及びZoom(ロゴ)は、Zoom Video Communications, Inc.の米国、その他の国における登録商標または商標である。

セミナー実施方法について

① 現在、WEBセミナーを実施しております。状況を見ながら適宜、開催形態を変更して参ります。
② 会場型での実施が可能な状況になった場合は、新型コロナウイルス感染症の予防のために、以下の対応を実施しております。
会場に消毒液をご用意し、感染予防に努めてまいります。
スタッフ、講師等がマスク着用の上、対応させて頂きます。
ご参加の皆様にもマスクの着用を原則、お願いいたします。
会場内のこまめな換気に務めます。(休憩時間に換気を行います)
受講生同士の座席について、一定の間隔を空けてご着席頂きます。
グループ討議は原則行いません。講師との対話に留めます。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

お客様へのご依頼
ご参加当日の御体調(発熱、咳等の諸症状)をご確認の上、ご参加ください。
ご出席時には、咳のエチケット、こまめな手洗い、マスク着用など各自のご判断でご対応いただければ幸いです。
体調が悪くなられた場合は、速やかにスタッフまでお声かけください。
今後の状況により、セミナーを開催中止にさせて頂くことがございますので、あらかじめご承知おきください。(その場合改めてご連絡致します)
ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。 

ハラスメント研修企画会議

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.