コンプライアンス研修講師派遣、ハラスメント研修(セクハラ、パワハラ、グレーゾーン)講師派遣、ビジネス法務研修講師派遣

ホーム > コトバの力で、相手との信頼関係を強くし、ハラスメントをなくす!テレワークは、コトバの力が求められる時代 ~あなたの気持ちが確実に相手に伝わるテレワークに必要な文章の書き方入門研修
情報
ハラスメント研修企画会議
メディア掲載情報
インプレッション・ラボ
最新セミナー情報
最新通学講座情報
書籍、DVDメディア情報
研修講師紹介
マンガに学ぶ会計&コンプライアンス
研修講師の学校
コトバの力で、相手との信頼関係を強くし、ハラスメントをなくす!
テレワークは、コトバの力が求められる時代
~あなたの気持ちが確実に相手に伝わるテレワークに必要な文章の書き方入門研修
研修プログラム例
目的
リモートワークになり、対面から、ビジネスメール、スラック、チャットなどの様々なツールを用いた文章でのコミュニケーションへ、対話の方法が大きく転換しています。職場の物理的距離が離れていることで、疑心暗鬼な気持ちから送り手のメールの何気ないちょっとした一文が気に障りイライラしたりと、関係性が悪化し、ハラスメントになるリスクを意識的に避けることが求められます。自分の伝えたいことを相手にはっきりと伝えること、かつ思いやりがあり、時には相手を癒す表現ができるようになることが、私たち一人ひとりに、これまで以上に求められます。本セミナーでは、メールを前提に、これからのリモートワークにおいて一人ひとりに求められる文章力を身につけるコツを学びます。

PROGRAM
講義、演習
1日~2日間コース
カスタマイズ可
オンライン可
  • メールで誤解される文章とは
    ・そもそも、文章だけでは相手の感情や本音は読み取りづらい

  • メールでの文章表現の基本ポイント
    (1)何を伝えるか
     ・伝えたい内容、言いたいことが整理されているか

    (2)どのように伝えるか
     ・正しい文法か(主語・述語・修飾語などが適切か)

    (3)相手の立場に立って考えているか
     ・相手のおかれている状況を想像しているか

  • 相手に情報や要望を分かりやすく伝えるメール文章のためのワーク
    ・伝わるための3つの要素
    ・言いたいことを整理する方法
    ・誤解を避ける文章の書き方
    ・相手の気持ちを引き込む表現とは

  • 伝わるメール文章を書いてみよう
    ・練習問題
    ・添削と振り返り

  • まとめ
    丁寧なコトバのキャッチボールの重要性

研修、セミナーのお問合わせは、お電話又はフォームより
お知らせください。 電話番号 03-6228-6039
お問合わせフォーム

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.