ハラスメント研修(セクハラ、パワハラ、マタハラ、グレーゾーン、モヤハラ)、コンプライアンス研修、新入社員会計研修,新任管理職会計研修,次世代リーダー会計研修,BSアプローチ,BSアプローチ会計学習法、人材開発、人材育成セミナー、企業研修、コンプライアンス研修、財務研修など、株式会社インプレッション・ラーニングでは、公認会計士等、各専門分野の講師陣によってご提供します。

ホーム > 書籍、DVD、メディア情報
情報
ハラスメント研修企画会議
インプレッション・ラボ
最新セミナー情報
最新通学講座情報
書籍、DVDメディア情報
研修講師紹介
マンガに学ぶ会計&コンプライアンス
研修講師の学校 研修講師の学校

書籍、DVD、メディア情報

攻めの経営を可能にする 本当のリスク管理をするための本

弊社講師 吉成 英紀 (著)

●すべてのビジネスはリターンを得るためにリスクに挑みます。そのためリスク管理と目標管理は表裏一体で、リスクの管理は利益を生む活動です。リスク管理能力を養うことで、はじめてハイリターンを追求できます。
●しかし、多くの人はリスク管理を専門家の仕事と勘違いしています。マニュアル(文書化)を作ることがリスク管理ではありません。業績不振と不祥事は、リスク管理の面から見れば同根です。
●本書は、リスクの本質と正しいリスク管理を学ぶテキストです。知識を覚えるだけでなく、考え抜くための演習問題も提供し、イノベーションを起こす力を養います。
●前作『世界のエリートがやっている 会計の新しい教科書』の第3章「応用編」に続く内容で、前作読者から出版が待たれていました。セットで会計と経営のセンスを磨くまったく新しい会計学習法です。
 
日本商工会議所検定HP応援メッセージに、講師吉成英紀が紹介されました。
●新たな学習方法を提唱
●ビジネスマンには簡潔で論理的な説明を。
●短期で学べて生涯役立つ

https://www.kentei.ne.jp/interview/16538
現場で役立つ!セクハラ・パワハラと言わせない部下指導 グレーゾーンのさばき方

弊社講師 鈴木 瑞穂 (著)

●弁護士による判例解説など「あからさまなハラスメント事件」を教えてもらっても現場では役に立ちません。日々の部下指導で苦労する管理職は、いわゆる「ハラスメントグレーゾーン」にどう対処すべきかに悩んでします。
●グレーゾーンはなぜ発生するのか、回避するにはどうすればよいか、直面したときにはどう対処すればよいか--読者の悩みを本書が解決します。
●実際にあった企業内の事例を基に、経営的な視点と一般常識から、どのように対処すべきかをリクツで説明、自信をもって部下指導できるよう導きます。
●大企業から中堅まで、数多くの企業でハラスメント研修を行い、「これまでのモヤモヤがスッキリ解消した」と好評のセミナーを紙上で再現!
 
現場で役立つ! ハンコ・契約書・印紙のトリセツ

弊社講師 鈴木 瑞穂 (著)

これまでモヤモヤしていた「ハンコ」「契約書」「印紙」の 取り扱い方が分かります!
ハンコを逆さまに押すと、契約書は無効になる?
この契約は請負契約ですか、委任契約ですか?
「業務委託契約書」には印紙を貼らなくてよい?
国や外国企業との契約書には印紙は不要?
「リース契約書」は2号文書に該当する?
「販売委託契約書」は7号文書に該当することがある?
本書でこれらの疑問を解決します!
 
世界のエリートがやっている 会計の新しい教科書

弊社講師 吉成 英紀 (著)

優秀な日本のビジネスマンが、なぜ会計だけはいつまでも苦手なのか?
その理由は、世界的にみて、日本の会計教育が遅れているからです。
だから、会計が分からなかったのは、あなたのせいではありません。
本書で紹介する「BSアプローチ」で、これまでのモヤモヤを一発解決!
 
世界のエリートがやっている 会計の新しい教科書 [韓国語版]
本書で紹介する「BSアプローチ」は、韓国のビジネスマンにも注目を集め、好評を得ています。
機長のマネジメント―コックピットの安全哲学「クルー・リソース・マネジメント」

弊社講師 斎藤 貞雄 (著), 村上 耕一 (著)

本書はコックピット内で高度で的確な判断と行動を要請されるパイロット達の操縦技術以外の訓練プログラムCRM=クルー・リソース・マネジメントの全体をわかりやすくまとめたものである。
レジリエンス(折れない心)の具体的な高め方

弊社講師 深山 敏郎 (著)

レジリエンスとは、精神的な回復力のこと。「(苦境に直面しても)折れない心」ということになる。本書では、レジリエンスを高めるためには、具体的にどうしたらよいのかを一緒に考えていく。
研修DVD教材 「コンプラのとりせつ」
企画・制作 株式会社インプレッションラーニング

監修 弊社講師 鈴木 瑞穂

コンプライアンスは「気持ち」の問題なのに、ほとんどのコンプライアンス研修は、 気持ちが閉じたまま行われているということです。
これでは何も伝わっていきません。
笑って、気持ちを開いていただいてこそ、 貴社のコンプライアンスのこころは社員の皆さんに浸透していきます。
ぜひ笑える研修DVDを活用して、気持ちが開いたコンプライアンス研修を実施してください!
 
研修、セミナーのお問合わせは、お電話又はフォームより
お知らせください。 電話番号 03-6228-6039
お問合わせフォーム

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.