「世界のエリートがやっている 会計の新しい教科書」,BSアプローチ,BSアプローチ会計学習法、人材開発、人材育成セミナー、企業研修、コンプライアンス研修、財務研修など、株式会社インプレッション・ラーニングでは、公認会計士等、各専門分野の講師陣によってご提供します。

ハラスメント問題への対応に悩んでいる現場の管理職の方々や、ハラスメント問題の予防にどのように取り組めばよいのかと苦慮している役員レベル及びハラスメント問題担当部署の方々へ、事例を元に具体的な対応方法を紹介。

本書で紹介する事例20
  •  1 勘違いストーカー
  •  2 芸能界事務所のキャンペーンポスター
  •  3 居酒屋での長時間説教
  •  4 うどん屋の怒鳴り声の注意
  •  5 東京チラシ広告社事件
  •  6 オバサン呼ばわり事件
  •  7 受付嬢の逆恨み
  •  8 上司の親心は部下にとっては下心
  •  9 産休問題
  • 10 髪型を褒めたら
  • 11 後輩を手助けしたら
  • 12 部下の仕事を褒めたら
  • 13 家族写真を飾っていたら
  • 14 3度目の注意
  • 15 定例飲み会
  • 16 ミーティングの急遽変更
  • 17 駐車場での立ち仕事
  • 18 清掃業者の従業員の性的嫌がらせ
  • 19 有給休暇の取り消し
  • 20 メールによる指導・注意
日本経済新聞出版社 2019年10月4日発売
定価(本体1,600円 +税)
著者 鈴木 瑞穂(インプレッション・ラーニング講師)
著者紹介
鈴木 瑞穂
株式会社インプレッション・ラーニングのコンプライアンス・法務教育部門インストラクター。
1955年生まれ。中央大学法学部卒。朝日アーサーアンダーセン管理部長、カルティエなどラグジュアリーブランドのリシュモンジャパン管理本部総務部長などを経て、2005年、KPMG/あずさビジネススクール管理部長および講師。現在、法務・コンプライアンス教育の研修講師として、インプレッション・ラーニングなど研修会社を通して上場企業の研修で活躍。分かりやすい講義で好評を得ている。

Copyright© Impression Learning Co., Ltd. All Rights Reserved.